宇部フィルム ポリラップ

ポリラップ

手作りの皮で☆パリッともちもち焼き餃子

材料

30~40個分
【餃子の皮】
強力粉...180g
薄力粉...120g
熱湯...170ml
打ち粉(強力粉)...適量
片栗粉...適量
【具】
豚挽肉...300g
キャベツ...1/3個
にら...2束
長葱...2本
☆おろし生姜・おろしにんにく...各小さじ1
☆オイスターソース・ごま油...小さじ2
☆塩・醤油...各小さじ1
☆片栗粉...大さじ1/2
サラダ油...小さじ1~
水...適量
ごま油...小さじ2~

調理レシピ


長葱の青い部分を捨てずに使うエコなレシピです。青い部分は香りがあり、色も鮮やか♪そんな持ち味を活かした美味しい一品です。


① 1. ボウルに◎を入れ、麺棒またはすりこぎで軽く混ぜながら、熱湯を回し入れて、生地がぽろぽろになり粉と湯がなじんだら、手でひとまとまりにします。

17-1_210312.jpeg

② 2. 打ち粉をしたまな板に取り出し、手のひらの付け根で向こう側に押して伸ばしたら、手前にたたむようにして生地を丸めます。これを6回繰り返します。
17-2_210312.jpeg

③ 3. 熱がこもらないように、生地をちぎって並べ、2分放置します。
17-3_210312.jpeg

④ 4. 生地をひとまとまりにして、2の作業を6回繰り返したら、生地をラップでしっかり包み、30分以上室温でねかせます。
17-4_210312.jpeg

⑤ 5. 生地をねかしている間に具を作ります。キャベツは熱湯とさっと茹でてから、みじん切りにし、水気を絞ります。
17-5_210312.jpeg

⑥ 6. にらは5mm長さ、長葱は縦4等分にしてから薄切りにして、ボウルに入れ、豚挽き肉、キャベツ、☆を合わせてよく混ぜます。ラップをして冷蔵庫で30分おきます。
17-6_210312.jpeg

⑦ 7. 4の生地をまな板に取り出し、2の作業を6回繰り返して生地をこね、ラップをして再び30分以上室温でねかせます。
17-7_210312.jpeg

⑧ 8. ねかした生地を直径約2.5cmの棒状にし12~15gに切り分けます。切り口を上にし、片栗粉をまぶして麺棒で直径10cmの円にします。片栗粉をふって重ね、ラップをして乾燥を防ぎます。
17-8_210312.jpeg

⑨ 9. 具を皮にのせ、指でひだを作って包み、軽く片栗粉をまぶします。
17-9_210312.jpeg

⑩ 10. フライパンにサラダ油小さじ1を熱し、弱火にして餃子を並べます。強火にして、餃子の1/2弱の高さまで水を注ぎます。
17-10_210312.jpeg

⑪ 11. 蓋をして、強火で水分が飛ぶまで蒸し焼きにします。
17-11_210312.jpeg

⑫ 12. 水分が完全に飛んだら蓋を開け、ごま油大さじ1/2を回し入れ、餃子に焼き色がつきカリカリになるまで強火で焼きます。
17-12_210312.jpeg


・皮作りは、熱湯を使うことで焼き餃子がパリッとした仕上がりになります。
・のばした皮はくっつきやすいので片栗粉をしっかりまぶしましょう。