検索
   newポリラップ

レンジで簡単にできる離乳食後期のレシピ♪完了期にも応用ができます。
野菜の水分に片栗粉でとろみをつけ、鶏ささみのパサつきを解消します。
玉ねぎの甘みとトマトの旨味、酸味を活かし、素材の美味しさを伝えましょう。

① 1. 鍋に湯を沸かし、スパゲッティを規定の茹で時間より2分長く茹でてざるにあげます。あら熱が取れたら1~2cm長さに切ります。
32-1_210312.jpeg

② 2. トマトは皮に十文字の切り込みを入れて耐熱性の器に入れ、トマトが浸る量の水(分量外)を注いでラップをしてレンジで600w30秒加熱します。加熱後すぐ冷水にさらし、皮をむきます。
32-2_210312.jpeg

③ 3. 玉ねぎはみじん切りにして耐熱性の器に入れ、ラップをして600w50秒加熱します。
32-3_210312.jpeg

④ 4. 玉ねぎを加熱している間にトマトをみじん切りにします。玉ねぎの加熱が終わったらすぐにトマトを混ぜます。
32-4_210312.jpeg

⑤ 5. 5を耐熱性の器に入れ、4の汁気を小さじ1加えます。ラップをしてレンジで600w40秒加熱します。加熱が終わったらスプーンで鶏ささみをほぐします。
32-5_210312.jpeg

⑥ 6. 再び煮立ったら、梅酒の梅を入れ、蓋をして20分煮ます。
32-6_210312.jpeg

⑦ 7. 4に6と塩を混ぜ、さらに片栗粉を加えてよく混ぜます。ラップをしてレンジで600w40秒加熱し、加熱後すぐによく混ぜます。
32-7_210312.jpeg

⑧ 8. スパゲッティに7をよく絡めたらできあがりです。
32-8_210312.jpeg

・レンジ加熱後は器が熱くなるので火傷に注意して下さい。
・スパゲッティの量や長さはお子様の離乳の進み具合に合わせて調整して下さい。
・完了期ならトマトケチャップを少量プラスしてもよいです。

(さらに…)

刻んだうどんにひき肉や菜を混ぜ込んでフライパンで焼く、簡単おやきです。幼児はそのまま、大人は辛子ポン酢でいただきましょう♪

① 1. うどんは袋から出し、縦・横の1cm幅に切ります。
1-1_201012.JPG

② 2. にんじんとしいたけはみじん切りにします、耐熱皿にのせてふんわりラップをかけ、600Wの電子レンジで1分加熱します。
1-2_201012.JPG

③ 3. ボウルに1.2と残りの材料をすべて加えてよく混ぜます。
1-3_201012.JPG

④ 4. 3を平たい丸型に成形し、薄く油を引いた中火のフライパンで焼きます。片面が焼ければ少し火を弱め、じっくりと両面を焼いて完成です。
1-4_201012.JPG

・小さめに作る場合は、うどんをさらに細かく刻むときれいに仕上がります。
・ひき肉が入っているので、必ず中までしっかりと火を通してください。

(さらに…)

レンジ加熱だけで作る、焼かない焼うどんレシピです。パンチの効いた豚キムチ味は季節にぴったり!

① 1. 耐熱ボウルにうどんを入れ、薄切りの玉ねぎ、ほぐしたしめじ、キムチを広げてのせます。一番上に、豚肉を広げてのせ、軽く塩コショウを振りましょう。
12-1_200712.JPG

② 2. ふんわりとラップをかけて600Wの電子レンジで4分加熱します。
12-2_200712.JPG

③ 3. 一旦取り出し豚肉に火が通っているを確認して、めんつゆ・ごま油を加え混ぜます。
12-3_200712.JPG

④ 4. ラップなしで2分レンジ加熱します。全体を混ぜれば完成です。お好みで刻みネギをかけてください。
12-4_200712.JPG

・豚肉が生焼けにならないよう、一番上にのせてしっかりと確認してください。

(さらに…)