検索
   newポリラップ

皮の器が可愛い(皮いい)レンジとうもろこしです♡ とうもろこしは皮ごとレンジ加熱すると甘く仕上がります。

① 1. とうもろこしは皮付きのままさっと水をかけてラップに包み、レンジで600w4分加熱します。あら熱が取れるまでラップに包んだままおいておきます。
31-1_210312.jpeg

② 2. ラップを外し、皮をむきます。器になるように3枚ほど重ねたままむきましょう。
31-2_210312.jpeg

③ 3. とうもろこしを縦横4等分ほどの大きさに切り、皮を上下に重ねた器に盛りつけ、塩をふります。
31-3_210312.jpeg

・皮を器にするので、皮が綺麗な新鮮なとうもろこしがおすすめです。
・水をかけてからラップをすることで、粒がふっくらと仕上がります。
・皮は、3枚ほど重なったままむくと形が崩れずに、綺麗な形の器になります。

(さらに…)

レンジ加熱で簡単にでき、火を使わないので夏にピッタリのレシピです。青じその香りときゅうりの食感がさっぱりとして、暑い日でもご飯がすすみます♪

① 1. きゅうりは2mm厚さの輪切りにし、青じそは千切りにします。☆を合わせ、しんなりしたら水気を絞り、冷蔵庫で冷やしておきます。
30-1_210312.jpeg

② 2. 耐熱皿に塩鮭を並べて酒をふりかけます。ラップをして電子レンジで600W3~4分加熱します。火が通ったら骨を除き、身をほぐします。皮はキッチンばさみで細かくします。
30-2_210312.jpeg

③ 3. ボウルに★以外の材料を入れて、しゃもじで混ぜ合わせます。器に盛り、★をかけます。
30-3_210312.jpeg

・レンジ加熱時間は、鮭に火が通るまで調整して下さい。
・鮭に酒をふってレンジ加熱することで、身がふっくら美味しく仕上がります。

(さらに…)

レンジで簡単にできるふわふわ炒り卵を使ったご飯レシピです。忙しい朝食などにおすすめです♪

① 1. 耐熱容器に☆を入れてよく混ぜ合わせ、ラップをしてレンジで600w50秒加熱します。
26-1_210312.jpeg

② 2. すぐによく混ぜて、再びラップをしてレンジで600w50秒加熱し、手早く混ぜます。
26-2_210312.jpeg

③ 3. 再びラップをしてレンジで600w20秒加熱し、手早く混ぜ、ラップをして蒸らします。
26-3_210312.jpeg

④ 4. あさつきはみじん切りにします。丼にご飯を盛り、3をのせ、かつお節、刻み海苔をのせます。あさつきをちらし、醤油を回しかけます。
26-4_210312.jpeg

・卵に豆乳を加えることでしっとりふわふわ炒り卵になります。
・きめの細かい炒り卵に仕上げるため、レンジ加熱した☆は手早く混ぜましょう。

(さらに…)

ふんわりもちもち、そのままでも美味しいフォカッチャレシピです。

① 1. 計量カップに☆を入れてよく混ぜます。
18-1_210312.jpeg

② 2. イーストが発酵して1.5倍に膨らむまで10分ほど常温におきます。
18-2_210312.jpeg

③ 3. 全ての材料をボウルに入れて、ゴムべらで混ぜます。
18-3_210312.jpeg

④ 4. 粉っぽさがなくなり、ひとまとまりになったらラップをします。
18-4_210312.jpeg

⑤ 5. 30℃の環境で2倍に膨らむまで45分ほど発酵させます。
18-5_210312.jpeg

⑥ 6. 生地を9等分に分け、打ち粉(分量外)を敷いたところに、スプーンで落とします。
18-6_210312.jpeg

⑦ 7. 打ち粉をつけた手で生地を優しく取りあげ、手のひらで厚さ3mmほどの円型に整えます。
18-7_210312.jpeg

⑧ 8. クッキングシートを敷いた天板に4~5枚並べて、30℃の環境で10分ほど発酵させます。
18-8_210312.jpeg

⑨ 9. オーブンを250℃に予熱します。発酵した生地にフォークで4カ所ほど穴を開け、250℃に予熱したオーブンで5分焼きます。
18-9_210312.jpeg

・ぬるま湯は人肌程度を目安にして下さい。
・とっても軟らかい生地なので打ち粉をたっぷりして成形して下さい。

(さらに…)

フライパンを使わずに、ベーコンをアルミホイルにのせてトースターで焼くので洗いものがなくて楽々♪粒マスタードとベーコンの塩気がトマトの酸味とよく合います♪

① 1. トマトは5mm厚さに切ります。
16-1_210312.jpeg

② 2. アルミホイルにベーコンを並べ、トースターでこんがりと焼きます。
16-2_210312.jpeg

③ 3. 食パン2枚にマヨネーズを塗ります。
16-3_210312.jpeg

④ 4. 粒マスタード、ベーコン、トマトをのせてサンドし、ラップでしっかり包みます。ラップをしたまま食べやすい大きさにカットします。
16-4_210312.jpeg

・ベーコンは、焦げやすいので注意して下さい。
・ラップをしたままカットすると、トマトが潰れたり、具が飛び出さずに綺麗に仕上がります。

(さらに…)

オーブン不要で、レンジとグリルで簡単にできるパンプティングです。たんぱく質とカルシウム補給に、育ち盛りのお子様のおやつにもおすすめです♪

① 1. レーズン食パンは、1.5cm角に切ります。
14-1_210312.jpeg

② 2. ◎をよく混ぜ、ざるで濾してバットに入れます。1を浸してラップをして10分おきます。
14-2_210312.jpeg

③ 3. 耐熱性の器に4等分し、しっかりラップをします。ひとつずつレンジで500w1分加熱します。
14-3_210312.jpeg

④ 4. ラップを外し、魚焼きグリルに並べて、表面に焼き色がつくまで焼きます。焼きあがったら☆をふります。
14-4_210312.jpeg

・レーズン食パンの甘みを活かして砂糖は控えめです。普通の食パンで作る場合は砂糖を増やして甘さを調整して下さい。
・卵液は、しっかり濾すことで味が均一になり、口あたりにもなめらかに仕上がります。
・できあがりを冷蔵庫で冷やしても美味しいです。

(さらに…)

レンジで簡単♪フライパンを使わずに作るスクランブルエッグを食パンに挟みます。

① 1. 耐熱性の器に☆を入れてよく混ぜ、ラップをしてレンジで500w1分半加熱します。
12-1_210312.jpeg

② 2. ラップを外して混ぜ、再びラップをしてレンジで500w1分加熱し、よく混ぜます。
12-2_210312.jpeg

③ 3. 食パンに、マヨネーズを塗り、食パン1枚に2をのせます。
12-3_210312.jpeg

④ 4. ラップを広げて3をのせてサンドします。ラップで全体をしっかりと包み、冷蔵庫で30分おいてから食べやすい大きさにカットします。
12-4_210312.jpeg

・サンドした後、ラップにしっかり包んで冷蔵庫で30分休ませることで具と食パンがなじんで美味しく仕上がります。また、カットしやすくなり、切り口が綺麗に仕上がります。
※冷蔵庫で休ませる時間がない場合は、ラップに包んだままカットすると切り口が綺麗に仕あがります。

(さらに…)

長葱の青い部分を捨てずに使うエコなレシピです。青い部分は香りがあり、色も鮮やか♪そんな持ち味を活かした美味しい一品です。

① 1. 長葱の青い部分は薄切りにして耐熱性の器に入れ、しっかりラップをしてレンジで600w 1分加熱します。
11-1_210312.jpeg

② 2. ☆を加えてよく混ぜたら、ラップをしてしばらく置きます。
11-2_210312.jpeg

③ 3. 厚揚げを魚焼きグリルに並べて、こんがりと焼きます。
11-3_210312.jpeg

④ 4. 焼きあがった厚揚げを食べやすい大きさに切り、2をかけます。
11-4_210312.jpeg

・葱は☆となじませた後ラップをしておくことで、予熱で甘みが増し、味もなじんで旨味が引き出されます。

(さらに…)

子どもが大好きなオムライスのアレンジレシピです。中身はレンジで簡単にできる野菜とツナのバターご飯♪洗い物が少なくて済みます。卵はパセリ模様で可愛く栄養満点です。

① 1. 玉ねぎ、人参はみじん切りにして耐熱性の器に入れてラップをします。レンジで600w2分加熱し、ラップをしたまま、あら熱をとります。
7-1_210312.JPG

② 2. パセリは、みじん切りにします。ボウルに★を入れ、よく混ぜます。
7-2_210312.JPG

③ 3. テフロン加工のフライパンを熱し、2を流し入れます。※直径27cmのフライパンを使用。それより小さい場合は、2回に分けて焼いて下さい。
7-3_210312.JPG

④ 4. 蓋をして弱火で5分加熱したら火を止めて、そのまま3分以上放置します。
7-4_210312.JPG

⑤ 5. ボウルに☆を入れ、しゃもじで混ぜ、1と汁気をきったツナ缶を加えてさらによく混ぜます。
7-5_210312.JPG

⑥ 6. 5を2等分してそれぞれラップに包み、楕円形に形を整えます。
7-6_210312.JPG

⑦ 7. まな板にラップを広げ、4を2等分してのせ、6のラップを外してのせたら、ラップで形を整えます。皿に盛りつけて、トマトケチャップをかけます。飾り用パセリを添えてできあがりです。
7-7_210312.JPG

・炊きたてのご飯を使用してバターを溶かします。

(さらに…)

100%オレンジジュースとレーズンの甘みを生かしたノンシュガーパンプティング☆柑橘の香りと甘酸っぱさが爽やか♪レンジで簡単に作れて子どものおやつにおすすめです♪

① 1. レーズン食パンは、1.5cm角に切ります。
5-1_210312.JPG

② 2. ボウルに、卵を割りほぐし、オレンジジュースを加えてよく混ぜます。
5-2_210312.JPG

③ 3. 2を耐熱性の器に濾して入れ、レ-ズン食パンを浸し、ラップをして、10分おきます。
5-3_210312.JPG

④ 4. ラップをしたままレンジで500w4分30秒加熱して1分ほどおき、さらに600w1分加熱します。あら熱が取れたらラップを外し粉砂糖をふります。
5-4_210312.jpeg

・卵液は、しっかり濾すことで味が均一になり、口あたりにもなめらかに仕上がります。
・甘みを強くしたい場合は、卵液に砂糖を加えて下さい。
・レンジの加熱時間は、卵液が固まるまで調整して下さい。
・できあがりを冷蔵庫で冷やしても美味しいです。

(さらに…)

ピザ用チーズにおにぎりをのせてカリッと焼き上げる、風味豊かなおにぎりです。お子さまの朝食やランチにぴったり♪

① 1. かつお節に醤油を適量かけて混ぜ、ご飯に加えて混ぜます。冷ご飯の場合は、レンジで温めてから混ぜましょう。
11-1_210212.JPG

② 2. ラップでおにぎりを作ります。三角や平らな丸形におにぎりにしてください。
11-2_210212.JPG

③ 3. テフロン加工のフライパンに、チーズを3か所にのせて中火にかけます。
11-3_210212.JPG

④ 4. チーズが溶けてきたら、2を上にのせます。
11-4_210212.JPG

⑤ 5. ご飯をのせたチーズがカリッとなれば、フライパンの端に寄せます。空いた3か所にチーズをのせ、裏返してチーズの上にのせます。両面がこんがりと焼ければ完成です。
11-5_210212.JPG

・チーズがカリッと固まりフライパンからはがれるようになるまで動かさずに焼くのがポイントです。

(さらに…)

材料を入れて、レンジでチンすれば完成!やさしい味わいはお子さまの朝食や、夜食にぴったりですよ。

① 1. 耐熱容器にごはん、コーン、水、鶏がらスープの素を入れて混ぜます。
5-1_210112.JPG

② 2. 溶き卵を回し入れ、ひと混ぜします。
5-2_210112.JPG

③ 3. ふんわりとラップをかけます。
5-3_210112.JPG

④ 4. 600Wのレンジで3分加熱し、全体を混ぜ小口ネギを散らして完成です。
5-4_210112.JPG

・溶き卵を入れたら、混ぜすぎないようにしてください。
・小さなお子様も食べやすい味付けです。大人は生姜など、薬味のトッピングでアレンジするのもおすすめです。

(さらに…)

朝食や夜食にぴったりの、レンジで作るひとり分の豆乳雑炊です。超簡単なのに、心もお腹もほっこりと満たされるおいしさですよ♪

① 1. 耐熱のお茶碗にごはんを入れ、豆乳と白だしを入れて混ぜます。
9-1_201212.JPG

② 2. ふんわりとラップをかけて、600Wのレンジで2分加熱します。
9-2_201212.JPG

③ 3. 2にたらこ、小口ネギ、海苔をトッピングして完成です。
9-3_201212.JPG

・冷ご飯を使う場合は、あらかじめザルに入れて流水で洗いほぐすと扱いやすいです。
・お使いの白だしによって味の濃さが異なるため、量を調節してください。

(さらに…)

フライパンでしっとりと蒸し上げる、もっちり蒸しパンのレシピです。材料は甘酒・薄力粉・ベーキングパウダー・チーズの4つだけで、卵不使用ですよ♪

① 1. 薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるい、甘酒に加えて混ぜます。
8-1_201212.JPG

② 2. シリコンカップなどに1を分け入れ、半分に切ったチーズを押し込みます。(写真では、陶器のカップにペーパーカップを入れています。)
8-2_201212.JPG

③ 3. フランパンに1cmほど水(分量外)を入れて、2を並べ強火にかけます。
8-3_201212.JPG

④ 4. 沸騰すれば蓋をして中火にし、12~15分蒸したら完成です。
8-4_201212.JPG

⑤ 5. すぐに食べない場合は、冷めてからラップに包んでおくと、しっとり食感が保てますよ。
8-5_201212.JPG

・蒸し上がった蒸しパンの表面に水滴がついてべたつく場合は、30秒ほどレンジ加熱してください。
・カップのサイズが小さいと、水が沸騰したときに浸かってしまうことがあるため、水の量を調節しましょう。

(さらに…)

きゅうりをみじん切りにすることで、小さなお子さまも食べやすく♪もちろん大人もおいしく食べられますよ。

① 1. ゆで卵はみじん切りにしてマヨネーズ、塩コショウを加えて和えます。カニかまぼこときゅうりは粗みじん切りにします。
3-1_201112.JPG

② 2. 1のたまごサラダにきゅうりの半量を混ぜます。カニかまぼこも残りのきゅうり、マヨネーズと混ぜます。
3-2_201112.JPG

③ 3. それぞれの具材をパンにのせてサンドします。
3-3_201112.JPG

④ 4. ラップでピッタリと包み、お皿を重しとして1枚のせ5分ほど置きます。
3-4_201112.JPG

⑤ 5. ラップのまま包丁で切り分ければ完成です。
3-5_201112.JPG

・ラップでピッタリと包み少し休ませ、そのまま切るときれいにカットできます。

(さらに…)

お子さまの朝食にぴったりな、お食事系の蒸しパンです。ホットケーキミックス×レンジ調理の簡単レシピ。温かくてもちもち、チーズの旨味がたまりません♪

① 1. にんじんをすりおろし、チーズを角切りにします。
7-1_201012.JPG

② 2. すりおろしにんじんと牛乳、ホットケーキミックスを混ぜ、最後にチーズを混ぜます。
7-2_201012.JPG

③ 3. 耐熱のマグカップに入れて、ふんわりととラップをします。
7-3_201012.JPG

④ 4. 600Wのレンジで1分半加熱します。串で刺して生の生地がついてこなければ完成です。
7-4_201012.JPG

・レンジの機種やマグカップの材質によって加熱時間を調節してください。

(さらに…)

市販のトルティーヤを使えば、ラップサンドはとっても手軽♪たっぷりの野菜と鶏ささみでヘルシーに仕上げましょう!

① 1. 鶏ささみは耐熱皿に入れ、塩コショウと酒をふります。ふんわりとラップをかけて600Wで2分レンジ加熱。そのまま置いて余熱で火を通します。
8-1_200612.JPG

② 2. 紫キャベツ、にんじんは千切りにします。レタスは細切りにします。鶏ささみの粗熱がとれれば手で割き、☆で和えます。
8-2_200612.JPG

③ 3. トルティーヤは耐熱皿にのせてラップをかけ、レンジで20秒ほど温めやわらかくします。
8-3_200612.JPG

④ 4. ラップをしいた上にトルティーヤと具材をのせます。
8-4_200612.JPG

⑤ 5. ラップごと包み、端をねじって10分ほどなじませます。ラップごと半分にカットして完成でです。
8-5_200612.JPG

・トルティーヤはレンジで少し温めると巻きやすくなります。
・しっかりと味を付けたい場合は、巻くときにマヨネーズを多めに、やスイートチリソースなどを加えて下さい。

(さらに…)

具材を炒めたフライパンでそのままホワイトソースも一緒に作れる、シーフードグラタンレシピです。イチから手作りしたことがない人でも、意外と簡単!せひお試しください。

① 1. ほうれん草はみ水で洗い、根元が交互になるようにラップで包みます。500Wの電子レンジで1分30秒加熱し、水につけて粗熱を取ります。
12-1_200412.JPG

② 2. ほうれん草は水気を絞って、5cm幅に切ります。玉ねぎは繊維にそって1cm幅に、ウインナーは斜め切りにします。マカロニゆでておきます。
12-2_200412.JPG

③ 3. フライパンに油をしいて中火にかけ、ウインナーと玉ねぎ、シーフードミックスを炒めます。玉ねぎの色が半透明になれば端に寄せ、空いた部分にバターと小麦粉を加えて炒めます。
12-3_200412.JPG

④ 4. 小麦とバターがペースト状になれば、牛乳とコンソメパウダーを加え、溶き混ぜて煮ます。
12-4_200412.JPG

⑤ 5. 4にトロミがつけば、ゆで上がったマカロニとほうれん草を加えて混ぜ、火を止めます。
12-5_200412.JPG

⑥ 6. 5をグラタン皿に分け入れ、チーズとパセリを散らします。オーブントースターで5分焼けば完成です。
12-6_200412.JPG

・オーブントースターの機種によって、加熱時間を調節してください。

(さらに…)

鶏の旨味たっぷりな五目ごはんは、子どもも大人も大好き!刻んだ材料を炊飯器に入れて炊くだけの簡単レシピです。おにぎりにするのもおすすめ♪

① 1. 米は洗って、30分以上水につけておきます。
3-1_200412.JPG

② 2. にんじんは細切りに、しめじは石づきを切り落とし手でほぐします。油揚げはキッチンペーパーで押さえて油を取り、4cmほどの短冊切りにします。ごぼうは千切りに、さっと水に浸してアク抜きしてザルにあげておきます。
3-2_200412.JPG

③ 3. 鶏もも肉は2cm角に切り、塩と酒を絡めて5分以上置きます。
3-3_200412.JPG

④ 4. 1をザルにあげて水を切り、炊飯器に入れます。合わせた☆の調味液を回し入れます。続いて3合の目盛まで水を注ぎひと混ぜし、具材を全部のせて炊飯します。
3-4_200412.JPG

⑤ 5. 炊き上がれば5分蒸し、全体を混ぜて完成です。
3-5_200412.JPG

・鶏もも肉を小さくカットするときは、皮をはがして皮・肉を別々に切ると作業しやすいです。

(さらに…)

茹で鶏と鶏だし炊いたご飯を旨味たっぷりのソースでいただく、タイ料理「カオマンガイ」。材料を炊飯器に入れてスイッチオンするだけの簡単レシピなので、せひお試しください♪

① 1. 米は普通に炊くときのように、洗って30分以上水に浸します。炊飯器に米を入れ、水を3合の目盛まで入れます。☆を加えて全体を混ぜ、鶏もも肉とネギの葉を入れます。炊飯スイッチを押します。
8-1_200312.JPG

② 2. ソースの材料を合わせておきます。
8-2_200312.JPG

③ 3. ごはんが炊ければ5分蒸らし、炊飯器のふたを開けます。鶏肉とネギを取り出し、ご飯をほぐします。鶏肉は1.5cmほどに切ります。
8-3_200312.JPG

④ 4. お皿にご飯を盛り、鶏肉、お好みの生野菜を添えます。ソースをかけていただきましょう。
8-4_200312.JPG

(さらに…)