検索
   newポリラップ

レンジで簡単にできるふわふわ炒り卵を使ったご飯レシピです。忙しい朝食などにおすすめです♪

① 1. 耐熱容器に☆を入れてよく混ぜ合わせ、ラップをしてレンジで600w50秒加熱します。
26-1_210312.jpeg

② 2. すぐによく混ぜて、再びラップをしてレンジで600w50秒加熱し、手早く混ぜます。
26-2_210312.jpeg

③ 3. 再びラップをしてレンジで600w20秒加熱し、手早く混ぜ、ラップをして蒸らします。
26-3_210312.jpeg

④ 4. あさつきはみじん切りにします。丼にご飯を盛り、3をのせ、かつお節、刻み海苔をのせます。あさつきをちらし、醤油を回しかけます。
26-4_210312.jpeg

・卵に豆乳を加えることでしっとりふわふわ炒り卵になります。
・きめの細かい炒り卵に仕上げるため、レンジ加熱した☆は手早く混ぜましょう。

(さらに…)

ルッコラはごまの風味がするハーブ野菜です。クレープ生地に入れると、色がとても綺麗に仕上がります。爽やかなヨーグルト風味のホイップといっしょに可愛くロールに巻きましょう。甘さ控えめなので子どものおやつにもおすすめのレシピです♪

① 1. ルッコラは1cm長さに切り、牛乳130gとミキサーに入れて、なめらかに撹拌します。
19-1_210312.jpeg

② 2. ボウルに☆を入れて泡立て器で混ぜます。
19-2_210312.jpeg

③ 3. 2に1を3回に分けて加え、泡立てないようにすり混ぜます。
19-3_210312.jpeg

④ 4. 3の生地をざるで漉し、ラップをして冷蔵庫で30分ねかせます。
19-4_210312.jpeg

⑤ 5. フライパンにバターを薄く塗り、火にかけ、生地を1/6量ずつ薄くのばして焼きます。端まで固まってきたら裏返して両面を焼き、広げたラップに取り出します。
19-5_210312.jpeg

⑥ 6. 氷水を当てたボウルに生クリームと砂糖を入れ、泡立て器で角がピンと立つまで混ぜ、8分立てのクリームを作ります。さらに★を加えてよく混ぜます。
19-6_210312.jpeg

⑦ 7. ラップを広げて5をのせ、クリームを塗ります。ラップを使って巻いていきます。
19-7_210312.jpeg

⑧ 8. 巻き終わったら、全体をラップで包みます。冷蔵庫で30分冷やし、食べやすい大きさにカットします。
19-8_210312.jpeg

・生クリームはしっかり8分立てにしてから、ヨーグルトとレモン果汁を加え混ぜます。
・クリームは生地の端を少し残して塗るとクリームが飛び出さずに巻きやすいです。

(さらに…)

レンジで簡単♪フライパンを使わずに作るスクランブルエッグを食パンに挟みます。

① 1. 耐熱性の器に☆を入れてよく混ぜ、ラップをしてレンジで500w1分半加熱します。
12-1_210312.jpeg

② 2. ラップを外して混ぜ、再びラップをしてレンジで500w1分加熱し、よく混ぜます。
12-2_210312.jpeg

③ 3. 食パンに、マヨネーズを塗り、食パン1枚に2をのせます。
12-3_210312.jpeg

④ 4. ラップを広げて3をのせてサンドします。ラップで全体をしっかりと包み、冷蔵庫で30分おいてから食べやすい大きさにカットします。
12-4_210312.jpeg

・サンドした後、ラップにしっかり包んで冷蔵庫で30分休ませることで具と食パンがなじんで美味しく仕上がります。また、カットしやすくなり、切り口が綺麗に仕上がります。
※冷蔵庫で休ませる時間がない場合は、ラップに包んだままカットすると切り口が綺麗に仕あがります。

(さらに…)

子どもが大好きなオムライスのアレンジレシピです。中身はレンジで簡単にできる野菜とツナのバターご飯♪洗い物が少なくて済みます。卵はパセリ模様で可愛く栄養満点です。

① 1. 玉ねぎ、人参はみじん切りにして耐熱性の器に入れてラップをします。レンジで600w2分加熱し、ラップをしたまま、あら熱をとります。
7-1_210312.JPG

② 2. パセリは、みじん切りにします。ボウルに★を入れ、よく混ぜます。
7-2_210312.JPG

③ 3. テフロン加工のフライパンを熱し、2を流し入れます。※直径27cmのフライパンを使用。それより小さい場合は、2回に分けて焼いて下さい。
7-3_210312.JPG

④ 4. 蓋をして弱火で5分加熱したら火を止めて、そのまま3分以上放置します。
7-4_210312.JPG

⑤ 5. ボウルに☆を入れ、しゃもじで混ぜ、1と汁気をきったツナ缶を加えてさらによく混ぜます。
7-5_210312.JPG

⑥ 6. 5を2等分してそれぞれラップに包み、楕円形に形を整えます。
7-6_210312.JPG

⑦ 7. まな板にラップを広げ、4を2等分してのせ、6のラップを外してのせたら、ラップで形を整えます。皿に盛りつけて、トマトケチャップをかけます。飾り用パセリを添えてできあがりです。
7-7_210312.JPG

・炊きたてのご飯を使用してバターを溶かします。

(さらに…)

100%オレンジジュースとレーズンの甘みを生かしたノンシュガーパンプティング☆柑橘の香りと甘酸っぱさが爽やか♪レンジで簡単に作れて子どものおやつにおすすめです♪

① 1. レーズン食パンは、1.5cm角に切ります。
5-1_210312.JPG

② 2. ボウルに、卵を割りほぐし、オレンジジュースを加えてよく混ぜます。
5-2_210312.JPG

③ 3. 2を耐熱性の器に濾して入れ、レ-ズン食パンを浸し、ラップをして、10分おきます。
5-3_210312.JPG

④ 4. ラップをしたままレンジで500w4分30秒加熱して1分ほどおき、さらに600w1分加熱します。あら熱が取れたらラップを外し粉砂糖をふります。
5-4_210312.jpeg

・卵液は、しっかり濾すことで味が均一になり、口あたりにもなめらかに仕上がります。
・甘みを強くしたい場合は、卵液に砂糖を加えて下さい。
・レンジの加熱時間は、卵液が固まるまで調整して下さい。
・できあがりを冷蔵庫で冷やしても美味しいです。

(さらに…)

材料を入れて、レンジでチンすれば完成!やさしい味わいはお子さまの朝食や、夜食にぴったりですよ。

① 1. 耐熱容器にごはん、コーン、水、鶏がらスープの素を入れて混ぜます。
5-1_210112.JPG

② 2. 溶き卵を回し入れ、ひと混ぜします。
5-2_210112.JPG

③ 3. ふんわりとラップをかけます。
5-3_210112.JPG

④ 4. 600Wのレンジで3分加熱し、全体を混ぜ小口ネギを散らして完成です。
5-4_210112.JPG

・溶き卵を入れたら、混ぜすぎないようにしてください。
・小さなお子様も食べやすい味付けです。大人は生姜など、薬味のトッピングでアレンジするのもおすすめです。

(さらに…)

サイコロ状の長芋とチーズを混ぜ込んだ、栄養たっぷりの卵焼きです。長芋はレンジ加熱しておくと、お子さまも食べやすいほくほくの食感に♪

① 1. 長芋は皮をむき、8㎜大のサイコロ状に切ります。耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをかけ600Wのレンジで2分加熱します。
5-1_201112.JPG

② 2. 1に卵に白だしを加えて溶き混ぜ、チーズ、刻みネギを加えてさっと混ぜます。
5-2_201112.JPG

③ 3. フライパンに薄くサラダ油をしき中火にかけ、熱くなれば2を流し入れます。
5-3_201112.JPG

④ 4. 2分焼いて裏返し、1分焼けば完成です。切り分けていただきましょう。
5-4_201112.JPG

・フライパンは直径20cmサイズを使用しています。
・長芋は生食できるため、お子さまの食べやすさやお好みの食感に合わせてのレンジ加熱でOKです。

(さらに…)

うずら卵に薄切り肉を巻いて焼く、甘辛味のおかずです。ピックで刺したり半分にカットして、お子さまのお弁当おかずに。大人は、お酒のおつまみにぴったりですよ。

① 1. 生のうずら卵を使う場合は、あらかじめ茹でて殻を剥いておきます。肉をまな板に広げ、塩コショウと小麦粉をふって、うずら卵を端にのせます。
8-1_200912.JPG

② 2. 端からくるくると全体を巻いて、表面に軽く小麦粉をまぶします。
8-2_200912.JPG

③ 3. フライパンに肉の巻き終わりを下にしてのせ、中火にかけます。
8-3_200912.JPG

④ 4. 巻き終わりの面がしっかりと焼けてから裏返し、全面に火が通るよう菜箸で返しながら焼きます。全面が焼ければ、合わせた☆を回し入れに絡めて完成です。
8-4_200912.JPG

・薄切り肉は細めのものが巻きやすいです。
・最初に巻き終わり部分をしっかりと焼くことで、肉が剥がれることなく仕上がります。

(さらに…)

輪切りにしたウインナーをフライパンに並べ、うずら卵を落として焼くだけの簡単レシピ。お子さまの朝食やお弁当にいかがですか?

① 1. ウインナーは両端を切り落とし、それぞれ8等分の輪切りにして、花形になるようフライパンに並べます。
7-1_200912.JPG

② 2. フライパンを弱火にかけ、うずら卵を1個ずつ割り入れます。
7-2_200912.JPG

③ 3. そのまま卵に火が通るまでじっくりと焼けば完成です。
7-3_200912.JPG

・お弁当に入れる、や小さなお子さまが食べる場合は、黄身まで完全に火が通るよう加熱してください。
・ご飯やオムライスの上にのせると、かわいいお弁当に仕上がります。
・コーティング加工していないフライパンの場合は、薄く油をひいてから調理してください。

(さらに…)

卵と白だしがあれば簡単につくれる、自家製たまごどうふ。電子レンジの200W加熱が、滑らかに仕上げるポイントです。

① 1. 卵をボウルに割り入れ、水と白だしを加えてよく混ぜます。
10-1_200812.JPG

② 2. 茶こしで濾して耐熱カップに注ぎ分けます。
10-2_200812.JPG

③ 3. 耐熱皿かトレイにのせ、ふんわりと上にラップをかけます。200Wの電子レンジで8分加熱します。
10-3_200812.JPG

④ 4. 表面の中心まで固まって、濃い黄色から卵液が卵色に変わっていれば完成です。固まっていなければ、1分ずつ追加加熱して下さい。
10-4_200812.JPG

・茶こしで卵液を濾すと、白身のかたまりが取り除かれてきれいに仕上がります。
・レンジ加熱は、レンジの機種や耐熱カップの材質によって時間を加減してください。

(さらに…)

栄養価の高いモロヘイヤと卵を合わせた、やさしい味わいの中華スープレシピです。お好みで、仕上げにごま油や白ごまを加えても♪

① 1. モロヘイヤは水でさっと新井、葉を外します。しめじは石づきを切り落として、手でほぐしておきましょう。
8-1_200812.JPG

② 2. 鍋に水を入れて中火にかけ、沸騰すれば鶏ガラスープの素、しめじ、モロヘイヤを加えます。
8-2_200812.JPG

③ 3. 具材に火が通ったら、溶き卵を流し入れて弱火にします。30秒ほどたち、卵が固まれば火を止めて完成です。
8-3_200812.JPG

・溶き卵は、少量ずつ円を描くように流し入れると、きれいに仕上がります。

(さらに…)

暑い時期に食べたくなるゴーヤは、ほどよい苦みでスッキリとする野菜。塩揉みと下茹で、食べやすく下ごしらえするゴーヤチャンプルーのレシピです。

① 1. 木綿豆腐はキッチンペーパーで包み、10分置き水切りします。
8-1_200712.JPG

② 2. ゴーヤは半分に切りワタを取り除き、3mm幅に切ります。塩少々(分量外)をまぶして5分置き、30秒ほどさっとゆでてザルにあげます。豚肉はひと口大に切り、小麦粉をまぶします。
8-2_200712.JPG

③ 3. フライパンにごま油をひき中火にかけます。豚肉を広げて入れ、続いて豆腐をひと口大にちぎって入れ、焼くように炒めます。
8-3_200712.JPG

④ 4. 豚肉と豆腐に火が通れば、ゴーヤと☆を加えて炒め合わせます。

⑤ 5. 溶き卵を回し入れ、軽く炒め合わせれば完成です。器に盛り付け、かつお節をかけていただきましょう。
8-5_200712.JPG

・豆腐は大きめにちぎって入れ、仕上げの炒め作業でほどよい大きさに崩しましょう。初めに小さくちぎると、炒めている途中でさらに細かくなってしまうことがあります。

(さらに…)

レンジ加熱で手軽に作れる、スペイン風オムレツのレシピ。ミニトマトやほうれん草が入った、カラフルで栄養たっぷりのひと品です♪

① 1. じゃがいもは皮をむき、1cm角に切り、玉ねぎは粗みじん切りにします。耐熱ボウルに入れ、ふんわりとラップをかけて600Wのレンジで2分加熱します。
1-1_200612.JPG

② 2. ほうれん草はラップの上に交互に置いて包み、600Wのレンジで1分加熱。冷水にとり、水気を絞ってざく切りにします。
1-2_200612.JPG

③ 3. ボウルに卵を溶きほぐし、牛乳、ピザ用チーズ、4等分に切ったミニトマト、1、2を加えて、塩コショウをして混ぜます。
1-3_200612.JPG

④ 4. 深さのある耐熱皿に移し入れ、ふんわりとラップをかけ600Wのレンジで3分加熱します。
1-4_200612.JPG

⑤ 5. 一旦取り出します。半分固まっているので全体を混ぜ、さらにラップをかけて2分加熱して完成です。粗熱が取れれば切り分け、お好みでケチャップをかけていただきます。
1-5_200612.JPG

・レンジの機種や耐熱容器の材質によって、加熱時間を加減してください。短めにして、追加加熱するのがおすすめです。

(さらに…)

火の通りやすい食材だけで、パパっと作れるおかずです。シーフードミックスとめんつゆの旨味で、簡単なのにおいしく仕上がりますよ♪

① 1. ボウルに卵を溶きほぐし、めんつゆを混ぜます。ニラは、根元を切り落とし、4cmにカットします。
4-1_200512.JPG

② 2. フライパンに油をしき強火にかけます。フライパンが熱くなれば卵を流し入れ、手早く菜箸で混ぜ、半熟になれば一旦ボウルに戻しておきます。
4-2_200512.JPG

③ 3. フライパンにシーフィードミックスを入れ、塩こしょうして炒めます。火が通れば、ニラを加えてさっと炒めます。
4-3_200512.JPG

④ 4. ニラに火が通れば卵を戻し入れてさっと混ぜ、卵が温まれば火を止めて完成です。
4-4_200512.JPG

・卵は予熱で火が通るため、半熟で一旦取り出しましょう。ニラはすぐに火が通るので、炒めすぎないのが食感よく仕上げるポイントです。

(さらに…)